医療脱毛の回数の目安と効果

【部位別】医療脱毛が完了するまでの回数の目安

医療脱毛の完了までには個人差がありますが、人気部位のワキやVラインに足や腕、I,Oラインなどは、6回前後の回数で満足なレベルに達するケースが多くなります。意外といつまでも体毛が、残りやすくて回数も必要となるのは、顔のパーツだと言えます。色の濃いたくさんの黒い毛が生えることはないものの、レーザー脱毛器としては得意ではない、色のすごく薄い毛がたくさん生えていること、これが脱毛を長引かせる要因になるためです。

医療脱毛は1回でも効果を実感できるの?

医療脱毛の効果を実感することができる回数に関しては個人差があります。
医療脱毛は、出力が高いレーザーをムダ毛が気になる部分に照射を行うので、1回目の施術の後からムダ毛がポロポロ抜け始め、新しい毛が生えてくるまでのスピードが短くなったという効果を実感することができたという方も少なくはありません。
しかし、脱毛が完全に完了するまでには、一般的に5~6回程度の施術が必要だと言われているので、脱毛が完了するまでにはある程度の回数が必要だということを理解しておきましょう。

医療脱毛と脱毛サロン、完了までの期間が短いのはどっち?

脱毛には、医療機関で行う医療脱毛と、脱毛サロンで行う光脱毛があります。ふたつの違いは脱毛機器の照射パワーの強さ。医療機関では脱毛ケアによってなんらかのトラブルが起こった場合、医師が対応できるとして、パワーの強いレーザー機器を使用することが認められています。レーザーの特性上毛の成長期に合わせて照射を行うため、1カ月半から2か月おきに5回~8回程度の施術を受け脱毛が完了します。脱毛サロンの場合、低出力マシンを使って脱毛を行うため、部位にもよりますが10回以上と多い回数を受ける必要があり、完了まで2~3年と長期間かかります。医療脱毛の方が脱毛サロンよりも完了までの期間は短いということになります。

医療脱毛をする時は何回コースがおすすめ?

美容外科や美容皮膚科での医療脱毛は他の脱毛方法と比較して高い脱毛効果が期待できます。しかしムダ毛は毛質に個人差があるので、効果を実感できるまでの期間に差があります。全身脱毛を希望する場合は多くの人が約3回の施術で、お手入れがし易い状態になります。そして5~6回の施術で殆どの人がムダ毛の無いツルツルの状態にまでする事ができます。医療脱毛は5~6回の施術回数を目安としてコース契約すれば、余計な出費を抑える事ができます。

医療脱毛の回数を決める時の注意点

医療脱毛を受ける際、ほとんどのクリニックでは契約時に回数を決めて申し込みをしますが、そこには注意が必要です。というのは、毛周期に沿って行う医療レーザーの効果はその人の体質により個人差が大きいものなのです。毛の質量によって同じ回数や期間でも脱毛具合は人それぞれ異なるため、申し込みをする際にはしっかりとクリニックでカウンセリングを受けて、自分の毛の質量では何回程度が適切かというアドバイスを得ることが必要です。
医療脱毛 堺 おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です